私たちを繋げる、広げる。

同窓会について同窓会長あいさつ事業内容理事会メンバー一覧

同窓会長あいさつ

同窓会長あいさつ

 同窓会会長を仰せつかっております吉葉恭行です。よろしくお願い申し上げます。私は、国際学部第一期の1995(平成7)年4月に入学し、1999(平成11)年3月に卒業しました。
 国際学部同窓会は、1999(平成11)年3月24日の学位記授与後に開催された卒業記念パーティの会場において、卒業生一同の賛同のもとに発会いたしました。この記念すべき卒業パーティには、第一期卒業生のほぼ全員と多くの教員が出席されていました。
 国際学部同窓会の目的は、会則の第3条にありますように「会員相互の親睦と資質の向上を図るとともに、母校の発展に寄与すること」であります。
 近年では、東日本大震災を契機に被災地支援を通して地域社会及び国際社会に貢献できる人材育成を目指した「国際学部学生支援ファンド」を設立し、学生主体のボランティア事業を支援しています。また今年度からは、海外のNGOや公的機関でのインターンシップを通し実務能力を高めることを目的として国際学部が実施している「国際キャリア実習」への助成を開始しました。
 非力ですが、同窓生のみなさまのご意見を伺いながら、国際学部同窓会が同窓生間や同窓生と在校生のきずなを結ぶハブとなることを目標として、また母校である宇都宮大学と国際学部の発展のために頑張りたいと思いますので、同窓生のみなさま、大学関係者のみなさまのご協力とご支援をお願いする次第です。

平成28年1月10日           

宇都宮大学国際学部同窓会長 吉葉恭行

ページ先頭に戻る

事業内容

定例事業
  • ・新入生ガイダンスにおける同窓会事業の紹介
  • ・卒業記念パーティーの協賛
  • ・学長と各学部同窓会の連絡協議会への出席(年2回)
  • ・理事会の開催(年2~3回)
  • ・定期総会の開催(隔年)
特別事業
  • ・外国語特別講義Ⅰ・Ⅱ(ポルトガル語)開講の助成(~2011〈平成23〉年度まで)
  • ・「峰が丘地域貢献ファンド」への寄託
  • ・「国際学部学生支援ファンド」への寄附(2011〈平成23〉年度より実施)
  • ・「国際キャリア実習」助成制度(2015〈平成27年〉度より実施)

ページ先頭に戻る

理事会メンバー一覧

顧問:田巻松雄(国際学部長)
役職 氏名 卒業年・学科
会長 吉葉 恭行 平成11年・国際社会
副会長 志村 なぎさ 平成11年・国際社会
副会長 行澤 真悟 平成12年・国際社会
理事 丹治 裕樹
平成11年・国際文化
理事 高野 聖 平成12年・国際文化
理事 豊田 君夫 平成12年・国際文化
理事 吉村 建彦 平成12年・国際社会
会計 森 隆一郎 平成20年・国際文化
会計監査 毛塚 有美 平成13年・国際社会
会計監査 三浦 由加里 平成16年・国際文化

平成28年11月19日第8回定期総会承認

同窓会について